万垢になったけど1年半でアカウント削除した話

雑記

2022年10月某日。職場で少しトラブって普段より遅く会社を出た。

もうすぐで21時だ。

雨が強くなってきていて靴の中はすぐにびちゃびちゃになった。家まで残り半分といったところで右手に傘、左手にスマホを持ち直してツイッターを開くと、相互のAさんから一通のDMが届いていた。

「相互解除したいです。ミュートされている気がしてモヤります」
 
 
ついにこの時がきてしまった。

もし、Aさんと離れ離れになる事があったら自分のアカウントを消す。これはとある事件をキッカケに決心していたことだった。

Aさんとは正直、いつ相互になったのか覚えていない。2021年4月にアカウントを作って中盤以降にフォローしたイメージがあるので2022年に入ってからかもしれない。

繋がってからは頻繁にDMでやり取りをしていた。愚痴とか、界隈の話とか。通話もしていた。

ぽいプは、Bジャンルでは「ポポイ(仮名)」という名前でやっていた。

ポポイでは「ミュートするくらいならブロ解する」という方針だったので、ミュートはあり得ない。一応ミュート一覧も確認したが、Aさんの名前は無かった。

でも確かに最近、AさんとDM以外で絡んでいなかったかもしれない、と言われて気付いた。AさんをTLで最後に見かけたのは1か月くらい前だった気がする。そしてその1回も、Aさんとよく絡んでいた共通の相互さんが既にリプしていたので「まぁいっか」と見送ってしまった。

TLの更新は3日に1回くらいはしていたのだけど、元から反応しあっていた人たちが優先的にハイライトとしてTLに出てきて、その人たちには自分から話かけたりしていた。

AさんがTLに出てこなかったという事は、Aさんからも自分への反応をしていなかったのだと思う。ツイッターの仕様上、表示の優先度が下げられていたのだろう。これではAさんだけ無視していると思われても仕方ない。

ちなみにAさんと一緒に居たジャンルは、女性向けだ。2人ともBジャンルのCカプ(男女)を描いていた。艦これではない。

夏コミが追わる頃には冬コミに向けて艦これの原稿を描き始めていたり、業務時間外の仕事の連絡が増えていたりしてぽいプもポポイも浮上はしていたが、TLをあまり見ていない状態だった。ぽいプで「リプ返鈍くなる、ごめん」と呟いたことがあったのはこの為だ。

なんてことを色々と考えながら、水滴でビショビショになったスマホを握り直し、以下のことを打ち込んだ。

・ミュートは100%していない。だが証明はできない
・ハイライトに出ていなかったと思われる
・例の事件(後述)を起こした間柄でありながら、別れたなんて周囲に知られるのはしんどい
 それなら自分は消えようと思う
・AさんのTLを巡回するように意識する、ではダメだろうか

と返事を打っている間に職場から電話がきた。

「ぽいプさんすみません、やっぱりパッチすることになりました。戻ってきてください~」

あかんかったか~。やっぱりパッチか~。
取っ散らかった文のままDMを返信し、駆け足で職場で戻った。
 
仕事を終えて家に帰れたのは夜中だった。
 
 
翌日。

午前休を貰えたので昼まで寝た。ツイッターを開くとAさんから以下のような返事がきていた。

・反応を強要したいわけではない
・互助会(*)はしたくない
・だが反応が無いとモヤモヤする
・反応してくれない人は価値がないのか
・アカウントを消されても困る

(*)互助会:自分が評価を返して貰うために相互の作品にいいねやRT、過剰な褒め引用RTやリプライをすること。そのグループ。

さすがに唖然とした。

逆ではないのか。Aさんにとってポポイの利用価値が無くなったから別れる決断をしたのではないのか?

なんてマジレスをしても仕方がない。Aさんもこの界隈で嫌な思いをしてきた被害者の1人だから、自分がこれ以上傷付けていいものではない。たまたま虫の居所が悪かったんだろう。

だが、このような言葉を浴びるためにAさんとの交流に時間を使ってきたのかと思うと、唐突にどうでもよくなった。界隈の行く末だとか心の拠り所だとか治安だとか、本当にどうでもよくなってしまった。

押し問答になって時間を浪費する予感がしたので、このDMには返信をしなかった。

そのままその日の仕事を終え、職場でポポイの雑談用の鍵垢を開き、通話したことのある人を数人だけサークル(*)に入れて「ラストツイート。人間関係色々」と呟き、あまり時間を置かずにアカウントを削除した。

(*)サークル:追加した人だけが呟きを見れるツイッターの新機能
 
 
 
なぜAさんと別れる事がアカウント削除に繋がるのか、不思議に思われることだろう。

一体何があったのか、ポポイの視点から見た界隈での大まかな登場人物・事柄の概要だけ書いていく。
年月は曖昧なので目安程度に。

主な登場人物

括弧内は大雑把なフォロワー数の目安

ポポイ(10000↑):ぽいプ。垢消しした。

▼ポポイの相互外
パー村長(5000↑):界隈の村長。物言いが強く当て付けとお気持ち表明が多い。ROM専含めかなりの人に苦手意識を持たれていた
ピー村民(5000↑):パー村長と仲良し。ポポイのプロットを持ち逃げした
プー村民(1000↑):パー村長を慕っている。パー村長を利用して界隈からMOさん(ポポイの相互)を追い出すことに成功

▼ポポイの相互
Aさん(5000↑):パー村長にキツイ当て付けをされた
マイさん(20000↑):マイペースな界隈の神。村周辺の人たちは一切フォローしていない。Aさんと何度か通話していたらしい

カミさま(5000↑):元村の民。村の排他的な雰囲気に嫌気がさして垢消し転生した
探偵さん(???):パー村長が当て付け行為をしていないかずっと監視をしていた

MOさん(500↑):模倣疑惑を掛けられてしまった人。パー村長、ピー村民、プー村民がお気持ち表明とマロを駆使した結果、界隈を追い出されるように垢消しした
JANさん(500↑):ポポイに勇気をくれた人。

界隈内の事柄概要

2021年4月

・ポポイのアカウント作成
・何となくカプCの漫画を描き始める
・相互になったカミ様から、「カプC界隈はパー村長が統治している。当て付けが多い人なので注意」と根回しを受けた。

2021年6月

・ピー村民設定被りDM警告事件

 フォロワー500人のぴよぴよポポイに対し、フォロワー5000↑の「ピー村民」からDMが届いた。
 曰く、ポポイとピー村民のオリキャラの設定がいくつか被っており、ポポイの漫画の伏線を見ると、ピー村民がこれから描写しようとしている設定と被る可能性があるとのこと。プロットを見せても構わないと。知らんがな。
 結果的に、ポポイのプロットだけがピー村民に持ち逃げされた。なんやねん。
 通り魔にあった気分だった。不眠になる日があった。リングフィットをしていなかったのに、この辺りから3キロほど痩せた。

同月

・パー村長の当て付け(?)

 探偵さんが「この村長の呟き、昨日ポポイさんが投稿した漫画への当て付けでは?」とスクショを寄こしてきた(ポポイは村長を早々にミュートしていたので何も見えてこない)。
 呟きは、艦これで例えると以下のような感じ。
 
「ぽいぽい言うだけの夕立はいりません」

 いや、創作者の6割くらいが当てはまるのではないか…?
 
 自分が界隈に参入する前、村長が他者の創作に対し、対象者が2人くらいしかいない当て付けもしていたので、流石にこれを見ても何とも言えない。
 
 5000人の前で言うことじゃないね、視野が狭いね、村長はちょっとお口にチャックして欲しいね、で終わらせた。村長が同担者(*)の創作にケチを付けるのが好きだというのはカミ様から聞いていたので特に何も思わなかった。

(*)同担者:同じキャラを推す同志たち

2021年8月

・模倣疑惑追放事件

 相互のMOさんが同担者たちの作品を模倣していたらしい。パー村長が「この人に模倣されてますよ。ツイッターID:xxx」といった内容のマシュマロ(匿名サービス)にそのまま返信し、MOさんのIDが晒される形となる。
 
 その後、大手であるパー村長とピー村民が同時に「模倣する人には反応するな」とお気持ち表明(*)を出し(MOさんの名前は伏せられていたが意味が無い)、MOさんは追放される形でアカウントを削除した。

(*)お気持ち表明:特定の事件に対し「私はこう思います」と呟くこと。長文になるのでメモ帳のスクショ画像が多い。
 
 詳細は別記事で書くかもしれないが、MOさんのIDをパー村長のマシュマロに送ったのはプー村民だった。
 自分がこの件に関して呟いた内容がパー村長に味方しているように見えたらしく、勘違いしたプー村民がDMを送ってきて自白したのであった。
 
 「界隈の平和は守ってやったぞ」という村長たちの声が聴こえてくるようだ。
 
 一方で、村の外にいるポポイや相互さん達はネタ被りや構図被りを恐れて意欲を大きく削がれるのであった。
 
 呪術廻戦界隈であったトレパク冤罪事件を見ると、干されることになるのは村長達の方になると思う。
 

未明

・カミ様転生
 「この界隈マジつら(意訳)」と言い残しカミ様がアカウントを削除、転生した。
 新しいアカウントでは村長と村民たちをキレイに避けるようにフォローし直していたので、つまりそういう事だろう。お疲れ様です…。

2022年6月

・Aさん、パー村長から当て付けをくらう

 パー村長がAさんの作品をRTし、好意的な空リプをしてからAさんをフォロー、1日でフォロー解除、Aさんに対する酷い当て付け発言をした。
 Aさんとパー村長両方をフォローしている人には「Aさんに対する当て付けだ」と思えるレベルだった。
 
 パー村長の当て付け発言をスクショしその画像をAさんにリプライしている捨て垢(相互0人)も現れた。
 
 Aさんは鍵垢を作り籠ってしまった。

・ポポイの鍵垢で注意喚起

 パー村長に目を付けられたら同担創作者は根絶やしにされるのではないか?
 そう思っていた矢先に、相互外のJANさんが以下のことを呟いた。
 
 「Cカプ界隈は垢消しや鍵に籠ってしまう人が多すぎる。警察が多い。異常事態だ」
 
 ジャンヌダルクだ!!と思った。界隈に対してこんなにハッキリと物を言ってくれる人がいただなんて。
 
 JANさんの呟きをRT、同意のリプライをした。これを機にJANさんと相互になった。
 
 フォロワー数だけ無駄に多いポポイがRTしたからか、このJANさんの呟きに100いいね以上ついてしまった。パー村長に見付かったら今度はJANさんが消されてしまうかもしれない。
 
 そうだ、JANさんから自分にターゲットを逸らしておこう、と思いAさんにDMをした。
 
 「今回の当て付けの件、ポポイの鍵垢で晒してもいいですか?ポポイもAさんも界隈から追放されるかもしれません」
 
 Aさんは了承してくれた。
 
 自分自身、こんな空気の悪い界隈に残っていても心が穢れていくだけだから、いつ消えてもいいと思っていた。
 
 「界隈で起きた事について、知りたい人だけ見にきてください」とポポイで呟いて誘導したところ、鍵垢には100人以上集まった。

 経緯のスクショまとめ画像(ほとんど探偵さんからの提供)を作り、鍵垢内で注意喚起をした。主な主張は「当て付けされたくない人はパー村長の目に入らないように自衛してください」だ。
 
 捨て垢に注意しても仕方がない。当て付けをする人が7割悪い(持論)。

 その後、非難も受けるつもりでマシュマロを設置して意見を募集した。
 
 結果、マシュマロ20件以上、DM20件以上の意見が集まった。集まった人数に対して比率が高くないか?
 
 概ね「矢面に立ってくれてありがとう」「村長がそういう人なのは周知の事実」「Aさんが安心して創作出来ますように」「ROM専で作品は描きためているが、村長が怖くて参入できない」といった内容だったが、内3,4件ほどはポポイに対する非難や罵詈雑言だった。
 
 これがパー村長の耳に入ればラッキーだな、程度に思っていた。

翌日

・自殺未遂DM(Bジャンルとは無関係)
 徹夜でマシュマロの返事を書いていたら、ぽいプにDMがきていた。ポポイではなくぽいプに。
 「あなたがブロ解した私の友人がショックを受けて自殺未遂をしてしまいました。未遂に終わって今は入院中ですが、原因の欄には”ぽいぽいプリン”と書いてありました。場合によっては情報開示請求されるかもしれません。二度とこのようなことを起こさないで欲しいです。」
 
 はい???
 
 そういえばセクハラっぽいリプが多い鍵垢の人を最近ブロ解したな、と思い出した。1年以上無理して返信していたが、村長の件で色々と限界がきてブロ解してしまった。
 
 
 おいおい勘弁してくれ!問題を重ねてくるな!具合が悪くなった。ぽいプのメンタルは中破した。
 
 結果、無料弁護士に相談して、今のところ何も起きていない。
 
 頼むから、インターネッツ上の顔も知らない人に入れ込み過ぎないでくれ。
 

2022年9月

・村長からのお叱りDM
 パー村長の手によってパー村長、Aさん、ポポイの3人のDM部屋が作られた。
 
 ポポイが鍵垢で晒した時、フォロワーに村長も混ざっていたらしい。ラッキーだ。
 Aさんには村長から「大人げない事を言った」と謝罪がなされた。
 ポポイに対しては、個人間の問題を大きくするのは頭がおかしい、とひたすら人格否定をされただけで終わった。
 「私にはこんなに支持者がいるのよ!」とよく分からないことも言っていた。
 
 村長曰く、今まで誰かに当て付けをしたことは一切無いらしい。
 
 え???
 
 とりあえずスクショを全部保存した。
 

2022年10月

・ポポイ、AさんからのDMによってアカウントを消す

終わりに

と、こんな感じ。

Aさんと結託してパー村長を晒し上げたので、その2人が別れてしまうと「あの晒しは何だったんだ」と思われかねない。だから、自尊心のために消すしかなかった。
 
 
アカウントを消した日に、AさんからぽいプにDMがきた。

ポポイの名前はぽいプのアナグラム、そして本垢のジャンルは艦これであると伝えていたから簡単に特定できたとのこと。

出だしから色々と傷付く物言いをされたが、結果的には和解した。つもりだ。

アカウント復活を希望されたが、そんなにメタクソ言われた後で戻れる人とか、いったいどんな聖人だ。

自身のメンタルはいつの間にかガラスからスポンジに進化していたらしい。でも、殴られてもすぐ元の形に戻るけど、一瞬でも凹むんだよ。何を言ってもいいわけじゃないんだよ。ぽいプが攻撃的にならないと分かっていたとしても、あまり強い物言いはしないで欲しい。

数日後、ぽいプのDM履歴からAさんが消えていた。アカウントを消したのだと思われる。

Aさんは寂しがり屋さんだからたぶん、マイさんとか仲の良かった人だけ誘って転生したのではないだろうか。
 
 
村長から身を守りたい人はおいで!なんてムーブをかましておきながら、結局界隈での居場所を保持しておくことが出来なかった。ごめん。

 

女性向けジャンルで創作をすることがあったら、是非フォロー0状態の壁打ちをオススメする。

自分はもう二度とやりません。
 
 
そんなこんなで色々あったけど、Bジャンルのゲームは今でも元気に続けている。
 
 
さあ、提督諸君!秋刀魚漁に出かけようぜ!
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました