楽天証券経由のファイナンシャルプランナーの無料相談に行ってきた結果

お金・投資

先日、楽天のアンケートに答えてポイントゲット!みたいアンケートに答えたせいか、楽天関連の場所から電話がかかってきた。

「商品の紹介とかはされないのでお気軽にー」といった内容。

「まぁいいんじゃないすか」と適当に返事した後の会話。

「では日程を決めさせて頂きたいと思います!直近でいつ頃がご都合いいですか?」
「えっ い、今ですか?」
「是非。どんどん予約が埋まっていきますので、先延ばしにしてしまうと云々…」
「はぁ…(もう少し上手いセールストークはないものか)」
「直近では9月9日など、いかがでしょうか」
「や、その日は誕生日なんでちょっと、10日なら大丈夫デス」
「かしこりました!担当のファイナンシャルプランナーは前田(仮名)になります」
「へい」
「お客様の情報確認させて頂きますね。ぽいぽいプリン様、生年月日…あっ9月9日がお誕生日ですね、おめでとうございます(笑)」
「HAHAHA(さっき言ったやんけ)」

といった感じで半ばゴリ押しで決まった。何か気になっている事があるかと聞かれたので、来年から始まる新NISAについて聞きたい、と伝えた。

そして行ってきました。

喫茶店で落ち合った前田さん。見た目は50代くらいの女性で、ファイナンシャルプランナー2級保持者。

結論から言うと、ただの保険の仲介業者だった。

資産と生活費を伝えた上で「この状況で50代で仕事やめたらどうすかね」と聞いてみたら、「人生100年時代、この○万円を切り崩しながら残り50年生きることになっちゃいますが、どうですか?これから先、もしも何かあって働けなくなった場合云々…」

からの生命保険のオススメが始まった。

円安のこの時代、金利調整で一時的な円高もあるかもしれないが将来的に見てドル建ての生命保険がオススメらしい。「日本とアメリカを比べて、円高の時代がくると思いますか?」と。

そりゃまぁ、人口の減り続ける日本に対して、アメリカは向こう数十年は人口もGDPも増え続けるってデータは見たことあるから、言いたいことは分かる。

でも、そのもしもがあった場合、お金が必要な時に円高になってたら?元本割れするのでは?

保険適用外の高額な最新医療技術も受けられるように…ってそれを利用する人は何パーセントいらっしゃるん?

と思いつつ、そこまでの会話で何度か、突っ込んで聞きすぎてたのか前田さんの言葉が詰まったりで微妙な雰囲気になっていたので「確かに、これからも円安加速しそうですよねーHAHA」と流した。

それにしても、これからも投資で積み立て額は増やしていく予定だし、その福利効果や65歳から受け取る年金の話が全く出てこない。企業型確定拠出年金もその投資内容の内訳も伝えたのに。

ファイナンシャルプランナーなら、新NISAで枠いっぱいに積み立ててこの投資信託なら年利○%で運用して50代で資産いくらになる予定で、必要なら生活レベルを下げて~とか提案してくれるのを期待していたのだけど、どうやらそうじゃないらしい。とにかく保険を勧めたいらしい。

そもそも遺伝でぽいプの血液は終わっているので、医療保険に入りづらい問題がある。人生100年もないんだな。

気まずくなって終わるのは気が引けるので雑談交えつつ、年収と保険の控除額から考えてお得になるのがあれ是非ば教えてください、メールで、とだけ伝えて解散した。

teamsでの面談もあるらしいけど、これ以上の拘束はキツイ。

新NISAでの積み立ても考慮してくれたら、内容次第では契約してもいいかもしれない。前田さんの会社は楽天にお金を払って個人情報受け取る立場だから、保険会社から仲介料貰わないとくいっぱぐれるんだよなぁ。のれんに腕押し状態な人が相談に行ってしまい、少し申し訳なくもなった。

てっきり楽天証券側がお金を払ってて、楽天の投資信託を契約すればWin-Win、な話だと思ってたんだ。NISA口座を日興証券から楽天に移すつもりだったから。

結局新NISAについての具体的な運用方法は出てこなかった。うーん、仲介業者に個人情報流して終わった感満載。

この相談時間90分でE7のギミック解除していた方が有意義だったのではー!?

 

早めに仕事を辞めたいならiDeCoは加入しなくてもいいかもしれませんね、というアドバイスは貰えた。加入するか悩んでいたけど、自分でもそう思いました。

とりあえず業者さんは「保険は考えてなくて~新NISAで積み立てていって~」と開口一番で言われても「うわ、やり辛いヤツ来た」みたいな雰囲気にならないでください。顔に出ちゃってます。

 

後から電話番号(0120-956-485)で検索したら電話番号検索サイトで「楽天イシュアランスプランニング」って出てきた。

というか後から着信履歴見たらちゃんと迷惑電話って書いてあった。

(下の日興証券さん、最近電話の頻度多いっすよ。そんな頻繁に電話してきても資産ないって)

最近のAndroidは凄いなぁ!

とりあえず楽天イシュアランスプランニングさんは売り文句に「商品の紹介などはされないので」とか使わない方がいいと思います。詐欺はダメです。自分のように仕事以外だとほとんど家にいる、通院してるって人だと想定外の入院・治療費より保険料の方が上回るケースだって大いにある。生まれた時以外に入院したことないのですよ。

自分に合った生命保険を教えて欲しい人は、電話がかかってきたら気軽に相談してみてもいいかもしれません。

以上!

タイトルとURLをコピーしました