至高のクッション届いた

雑貨

ついにきた。

北海道チーズ蒸しケーキのクッション

商品名が『北海道チーズ蒸しケーキFAN BOOK』だったから「クッションじゃない!?iPhone箱だけ詐欺か!?騙されないぞ!」と無駄な猜疑心をもって商品ページをを舐め回すように見て「あ、中にクッションが入ってるのね」と納得してポチり。

冊子と箱が接着されている。冊子部分はチーズ蒸しケーキの製造工程やアレンジ料理などが掲載されていた。冊子を保管しておくにはそのまま箱がくっついたままか、紙を破壊する形で引き剝がすしかないようだ。

ぺたんこチーズ蒸しケーキ

しなぁ…

ティファールのスチームアイロンで攻める。スチームアイロンは買ってから革命が起きた。ジャンプを2冊重ねて上に布を敷いてアイロンをかけていたあの日々は何だったのだと問いたい。皴なんてハンガーにかけたままでも取れるじゃん、と。ティファールの新しい型はこっぽい。1家に1台置いておきたい。オススメ。パーカーだけで生活してる人には不要だ。

そしてスチームでホクホクになったチーズ蒸しケーキ。湿気を含んだこの感触、もう本物だよ…。

サイズ比較に、はっやーい!娘を設置。このフィギュア、中古で買ったら台座がついてなかったのでガチャポンのパイプ椅子を分解してライターで熱して変形させながら台座を作った。コンパクトでお気に入り。

北海道遠征作戦完了!

よくあるもちもちクッションで気持ちいい。これを膝の上に置いて、その上に液タブを置いて漫画を描いてます。腰は死にます。

おわり。

タイトルとURLをコピーしました